FC2ブログ
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

じゅいえ

Author:じゅいえ
関西在住、32歳主婦。
3歳女児と0歳男児を育てています。
性格は基本、根暗で人見知り、のくせに
寂しがり屋で自意識過剰で
なんとまあ、めんどくせえ女、です。
こんな私の個人的な
育児事情を綴ります。


IMG_0210a.jpg
Authorの娘:まめこ(仮名)
2012年6月生まれ。
生まれながらに気難しく、
神経質な性格。
短気でわがまま。
口達者で大人をしばしば驚かせる。
アナ雪、ドラえもん、シンデレラ、
プリキュアが大好き。
近頃は「しずかちゃんシンデレラ」
という謎のキャラになりきり、
脅威の演技力を発揮する。
かなりの偏食、小食。
ただいま絶賛赤ちゃん返り中。


IMG_5240.jpg
Authorの息子:まめすけ(仮名)
2015年7月生まれ。
気立ての良さを絵に描いたような赤子。
温厚、暢気、単純。
かなりの風呂好き。
でも常にミドル脂臭がする。
姉に並々ならぬ想いを寄せているが、
肝心の姉には冷たくされるか無視され、
一方的な片思いを強いられている。
たまに姉から気まぐれに
相手にされることもあるため、
その刹那的麻薬的な喜びから、
姉への想いを諦めきれずにいる。


IMG_7453.jpg
Authorの夫:旦那
33歳、技術職サラリーメン。
かなり広い心の持ち主。
細かいことは気にしない。
根に持たない。
常にプラス思考。
また柔軟な思考の持ち主。
その一方でこうと決めたら絶対譲らない
頑固な一面もある。
会社ではそろそろ責任ある立場にも
立たされつつある微妙なお年頃。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

お気に入りブログ(順不同)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセスカウンター

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

明日は我が身。

2015.02.18 13:34|育児の辛さ吐露し隊。
また幼い子供が犠牲になった。
3歳と6歳の女の子。
最初このニュースを聞いたとき、母親はシングルかと思った。
ひとりでふたりの子育てに疲れて、疲れ切って、悩みに病んだ末の犯行かと思った。
続報を聞いて、ちゃんと父親もいて同居していることを知った。
どこにでもいる、ふつうの家族だ。
明日は我が身か、と思ってしまう。
いつからか、こういうニュースを見聞きして、他人事とは思えなくなった。
いつでも、どこにでも、取り返しのつかない所へと引き込む闇への入り口がぽっかりと穴を開け、
今日はたまたま、そこに落ちなかっただけ、
明日もきっと、踏みとどまる、
けれど明後日やその先のことは分からない。
いつでも闇への穴は足元に存在していて、自分もいつでもそちら側へ堕ちるのだという気がする。

旦那にその話をしたら、半ばキレ気味に否定された。
男には、所詮分かりようのない話だ。
バカなことを言ってしまった。
分かる訳などないのだ。
きっとこの事件の旦那さんも今頃困惑でいっぱいだろう。
家にひとりぼっちで、家事育児に雁字搦めになって、
自分からそうなったのに、何故か自分からは抜け出せないその感覚。
女が男を理解できないように、男にも女のそれは理解できないのだ。

さて、このお母さんは私なのである。
だけど私はこのお母さんのようになるわけには決していかない。

子供をふたり育てるというのは、やっぱり並大抵なことではないのかもしれない。
ひとり育てるのとはわけが違うのかもしれない。
まだひとりしか育ててないので、どんなもんかまったくわからない。
今でも、やっぱりふたり育てるのは私には無理なのかもしれない、とか思う。
娘が可愛くて、同じように生まれ来る子も可愛いと思えるのか自信がない。
出先で一人っ子のお母さんを見かけると、もうそこへは戻れないという感覚で不安になる。

なんというか、私はもっと強くならないといけない。
強くというのは、今まで思い描いていた強さではなくて、もっと別の強さだ。
しんどいと言う勇気、
助けてと言う勇気、
誰かに頼る勇気、甘える勇気、
頼むから、私をひとりにしないでくれと、
ブログではなく、現実の世界で私を取り巻く人間に向かって言える勇気。
子供を守るためになりふり構わず、たとえ自分が傷つこうとも、外へ向かっていく勇気。
その勇気があるのが、本当の強さだ。
私は未だそれを持ち合わせていない。
だから子供を少しずつ不幸にしているかもしれない。
強くならないといけないなあ。

なんだかなるようにしかならないんだけど、
穴にうっかりはまってしまうことのないように、それだけはもう…

覚悟なんてすぐにはできないよな。
日々を穴に堕ちることなく積み重ねて、気がつけばそれが覚悟になっているのかもしれない。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。