07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

じゅいえ

Author:じゅいえ
関西在住、32歳主婦。
3歳女児と0歳男児を育てています。
性格は基本、根暗で人見知り、のくせに
寂しがり屋で自意識過剰で
なんとまあ、めんどくせえ女、です。
こんな私の個人的な
育児事情を綴ります。


IMG_0210a.jpg
Authorの娘:まめこ(仮名)
2012年6月生まれ。
生まれながらに気難しく、
神経質な性格。
短気でわがまま。
口達者で大人をしばしば驚かせる。
アナ雪、ドラえもん、シンデレラ、
プリキュアが大好き。
近頃は「しずかちゃんシンデレラ」
という謎のキャラになりきり、
脅威の演技力を発揮する。
かなりの偏食、小食。
ただいま絶賛赤ちゃん返り中。


IMG_5240.jpg
Authorの息子:まめすけ(仮名)
2015年7月生まれ。
気立ての良さを絵に描いたような赤子。
温厚、暢気、単純。
かなりの風呂好き。
でも常にミドル脂臭がする。
姉に並々ならぬ想いを寄せているが、
肝心の姉には冷たくされるか無視され、
一方的な片思いを強いられている。
たまに姉から気まぐれに
相手にされることもあるため、
その刹那的麻薬的な喜びから、
姉への想いを諦めきれずにいる。


IMG_7453.jpg
Authorの夫:旦那
33歳、技術職サラリーメン。
かなり広い心の持ち主。
細かいことは気にしない。
根に持たない。
常にプラス思考。
また柔軟な思考の持ち主。
その一方でこうと決めたら絶対譲らない
頑固な一面もある。
会社ではそろそろ責任ある立場にも
立たされつつある微妙なお年頃。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

お気に入りブログ(順不同)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセスカウンター

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

ホルスタインじゅいえ

2015.10.15 02:29|その他雑記系
どうもホルスタインっす。
じゅいえです、こんばんは。

眠いです。
眠いけどブログ更新しときます。

娘は3歳4ヶ月になりそう。
息子は3ヶ月になりそうです。

今日、市の新生児訪問指導がありまして、助産師さんが来ましたで。
娘のときと同じ人やった。

息子はすやすや昼寝中やったのに、無理矢理起こされまっぱにされた上、
体重計る発条秤的なやつで吊り上げられ超ご機嫌急降下。
大泣きしてしかも大量放水。
いやほんと、ここは火事の現場ですかってな具合の派手な放水。
男の子なんでね、小さいホースからびゅーびゅー出てくる様子はもうね、
放水車の放水としか表現できませんわ。
しかも放水して一瞬躊躇する私を尻目に、助産師が息子の放水を即座に手で受け止めるもんだからね・・・
唖然呆然よ・・・
思いっきりホースを手で覆ってさ。
素手よ、素手。
おむつもあるのに咄嗟に素手よ。
やるわ、やるわね助産師。
肝の据わり方がハンパないね。
とりあえずそんな彼女の勇姿に、わたしゃ即座に洗面所のご利用を勧めたね。
偶然だけど、前日に洗面台も磨いといて良かったなと思ったね。

息子さんは順調に体重、身長ともに増えて、ご機嫌元気よ。
姉のほうはより気難しさをアップさせているわ。
なんかもう、そんな彼女にはいい加減集団生活をお勧めしなくちゃいけないのよ。
幼稚園、家から通えそうな私立の幼稚園は、私が出産を終えて里帰ってる間に募集終わっちゃってたね。
いやね、もうね、タイミングがね。
でもまあ完全に私のスタートが遅いというか、リサーチ不足の結果なんだけど。
なんで私立なのかって言うと、わたしら住んでる市は公立の幼稚園は全部2年保育なんですわ。
それで、3年保育に入れたければ、私立か、倍率の高い公立のこども園かって選択肢になるんですわ。
今、私立幼稚園か私立こども園狙いなんだけどね。
あ、まだ募集閉め切ってない私立ね。
来週、見学に行く予定ですわ。
ドキドキですわ。

新生児訪問指導の話に戻すわ。
今日は母乳の状態もチェックされた。
私、あんまり出ていないんじゃないかと疑っていた母乳なんですけど、
びゅーびゅー出てましたわ。
どうも、ホルスタインじゅいえです。
母乳でぜんぜんオーケーやん、みたいな雰囲気でしたわ。
でも母乳の腹持ちの悪さと、私にしか出せん、代わりに授乳できる人がいない、っていう点で、
私はどうしても完全母乳に対して足踏みしてしまうんやわ・・・

で、この時、途中から手伝いにやってきた母も同席する形になって、
助産師さんが「母乳すごい出てます、心配いりません」的な報告を母にして母も安心していたんだけれど、
助産師さんが帰った後、母は母乳に対する不安を私に述べたのだった。
それは書くとまた長くなりそうなので、今度にすることにして。

まあ、とりあえず順調です。
というか、息子かわいい。可愛すぎる。
赤ちゃんってこんな可愛いもんだったっけ。
娘に悪いな。
私は娘が2ヶ月かそこいらのときは、ただ必死なだけだったなあと思う。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。