10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

じゅいえ

Author:じゅいえ
関西在住、32歳主婦。
3歳女児と0歳男児を育てています。
性格は基本、根暗で人見知り、のくせに
寂しがり屋で自意識過剰で
なんとまあ、めんどくせえ女、です。
こんな私の個人的な
育児事情を綴ります。


IMG_0210a.jpg
Authorの娘:まめこ(仮名)
2012年6月生まれ。
生まれながらに気難しく、
神経質な性格。
短気でわがまま。
口達者で大人をしばしば驚かせる。
アナ雪、ドラえもん、シンデレラ、
プリキュアが大好き。
近頃は「しずかちゃんシンデレラ」
という謎のキャラになりきり、
脅威の演技力を発揮する。
かなりの偏食、小食。
ただいま絶賛赤ちゃん返り中。


IMG_5240.jpg
Authorの息子:まめすけ(仮名)
2015年7月生まれ。
気立ての良さを絵に描いたような赤子。
温厚、暢気、単純。
かなりの風呂好き。
でも常にミドル脂臭がする。
姉に並々ならぬ想いを寄せているが、
肝心の姉には冷たくされるか無視され、
一方的な片思いを強いられている。
たまに姉から気まぐれに
相手にされることもあるため、
その刹那的麻薬的な喜びから、
姉への想いを諦めきれずにいる。


IMG_7453.jpg
Authorの夫:旦那
33歳、技術職サラリーメン。
かなり広い心の持ち主。
細かいことは気にしない。
根に持たない。
常にプラス思考。
また柔軟な思考の持ち主。
その一方でこうと決めたら絶対譲らない
頑固な一面もある。
会社ではそろそろ責任ある立場にも
立たされつつある微妙なお年頃。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

お気に入りブログ(順不同)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセスカウンター

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

DXシート後日談。

2014.01.24 20:01|育児の辛さ吐露し隊。
先日、新しく買ったと書いた娘のチャイルドシート。
あの後、さっそく車での外出時にそれに娘を乗せてみた。

いやあね、奥さん。
まず乗せるまでが大変よ。
びびるほどの抵抗っぷりよ。
子供のくせに、あの力強さはなんなの。
加減をするということを知らんのよ、あいつらは。
だから全力で歯向かってくるのよ、己の破滅をも導きそうなほどのパワーで。
まるで蝉よ。

乗せようとすると、さっそくの洗礼を受けるわ、私・・・
でも仕方ないわね、これも、今まで親として当たり前のことをしてこなかったからだもの。
膝の上に、危険と承知で乗せたりなんかして・・・
そこを180度転換しにいってるんだから。
そりゃこれくらいの苦労はあるわよ。
すごいギャン泣きよ。
そして娘、すごい跳ねっ返りよ。
けれども、諦めないわ!
ぐぬぬぬ・・・

でもね、全力で暴れまくる娘にとうとう、私の力では座らせる事すら叶わず、
結局は旦那が娘をチャイルドシートに乗せることになった。
私はその隙に、シートの横の席に乗り込み、娘を迎える準備をする。
娘は観念して乗るも、やはり泣く・・・
あああああ・・・
先が思いやられる。

乗って、しばらくして泣き止んでも、やはり下ろせ、抱っこしてくれという要求は続く。
それも誤魔化し無視し、を続けているうちに、
だんだん娘も諦めてくる。
で、窓の外に意識を移したり、手渡したおもちゃで遊んだり・・・
その内に寝てしまい、目的地へは無事に到着。
でも、さすが転んでもただでは起きない娘・・・
これで終わるわけがなかった・・・

問題は、帰りだった。
すっかり日も落ちてからの帰宅。
外が暗くなったことで娘の不安が煽られたのか、
行く時よりもかなりしつこく抱っこを要求しはじめる。
そして泣く。
やがてその泣きは、マックス泣きに発展。
しかもその状態が延々と何十分も続く。
私は隣で必死に娘を宥め賺そうとする。
しかし、何をしようとも泣き止まない。
一体火がついたら、絶対に、娘はとまらない・・・。
おもちゃを渡しても、お菓子を渡しても、
怒って、より一層泣きを強くして払いのけられる。
あの手この手で気をそらそうとするものの、全部だめ・・・。
だんだん、手持ちのカードがなくなってくる私・・・
あかんわこれ・・・私も持ち札少なすぎるわ・・・
母親としてのスキル、低いわ・・・
でもここで負けたらもうおしまいよ・・・
結局はまた、乗らなくなるだけ・・・買った意味なし・・・。
だからあかん、ここは心を鬼にしどころ!
…なんて思っていると、運転席から旦那が不満気に呟いてくる。
「ちょっと…。ちゃんと相手したってよ…」とか。

はああああああ?ですわ。
精一杯やっとるちゅうねんな。
今ちょっと、カードを切りきって途方に暮れとったところじゃ!
ただの小休止じゃ!
おまえはええから、運転に集中せえハゲが!
と、心の中で悪態をつきながら、私、娘の手を握ったり、
腹あたりをとんとんしたりしながら、
なんとか娘の機嫌を持ち直させようと、またがんばる・・・

だめよ、ちゃんと座ってて、ぱぱつかまるよ、それでもいいの?
もう赤ちゃんじゃないのよ。
おねえちゃんなんだから、ちゃんと自分のお席に座るの。
ほら、みんな自分のお席に座ってるでしょ。
とかなんとかもう、私もまともな母親面して、
まともな母親っぽいことを必死に言い聞かせる。
けれど、そんなことで娘が納得するはずもなく。
やはり、そこは普段からまともな母親っぽいところを見せてこなかった私のせい…。

だあああああ;
どうすればいいんだ!!
パニーック!!

でも、根気よく腹あたりをとんとん、それを繰り返すうちに、
娘もだんだんと落ち着きを取り戻してくる。
もう娘の顔は、涙と鼻水と鼻くそがあらゆるところに付着してぐっちゃぐちゃ。
それでも様子はだんだんといつもの感じになってきた。
そして、やっと、到着!
ここですかさず娘を褒める!
褒めちぎる!

あんたよくやったえらいよ!
やればできるじゃないか!
ちゃんとチャイルドシート、座れてたよ!
よく我慢したよ!
ほんと偉かったよ賢かったよ最高だよ!

すると娘は、ベルトを外した途端にまたわああ!と泣きながら、
私の胸に飛び込んできたのだった・・・
あんた、そんなにこれ、苦痛やったんかいな・・・

けれど、そのまた次に乗せたときはわりと普通に乗っていた。
もうこんなもんか、って諦めてるような感じ。
結構、悟っちゃってる感じ。
むしろ結構、気に入っちゃってるくらいの感じ。
余裕綽々。
これからまた泣くことも当然予期されるのだけれど、
だんだんと慣れていってもらうしかない。
こっちもそれを望むしかない。

いやあでも、ほんと。
泣き続けられるともう辛いわ。
めちゃめちゃ辛いわ・・・
修行やわ・・・

今まではこれで、もう、抱っこで済むんならと思ってすぐ抱っこしてたわ。
私もこれ、逃げてたわ・・・
楽な方にすぐ逃げてたわ・・・
けれど、あかんよね・・・
時には耐える事も必要、ってか、育児は常に耐えよね・・・
忍耐よ・・・ね・・・

これからは抵抗されようと泣かれようと、
なんとか騙し騙しやっていきたいと思う。のであった。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメント

No title

初乗り、お疲れ様でしたΣ(゚д゚lll)

ギャン泣きされるとツライですよねー。
根負けしそうになるけど、捕まるのも勘弁ですしね。
何より、娘ちゃんの安全のためですわ。
隣に大好きなママが居たら抱っこして欲しくなるのかも。
きっと、気持ちが抑えられないんですよ(笑)
娘ちゃんにはスパルタかもしれませんが、
じゅいえさんは助手席へ座ってみて、後部座席に
一人で座ってもらい…
車に乗るってこういうことよ!と諭すしかないのかも…。

もうすでにやっていたらどうしようもないのですが、
乗車時の手持ちカードに、動画を見せるとかは??
DVDとか、ケータイでお気に入りの動画を見せるんです。
あとは、気をそらす…。
愚図ったら、「あっ!Σ(゚д゚lll)」って驚くんですよ…。
それも、半端ないくらいの驚愕ですよ。
何度も繰り返して、驚いて下さい…
あ、すでにこんなのやってましたよね、すみません。
全然いい案が浮かばなくてすんません(;´Д`)

>のあちさん

すみません、コメントお返しするのが遅くなってしまいました・・・。

のあちさん!
実はですね、あの初乗りの日のギャン泣き以来、
娘は一度も泣いていないんです!
奇跡です!
これを奇跡と言わずして何と!
なんだかもう悟りを開いた菩薩のように、黙って乗せられるがままに乗っております。
で、しばらく乗ってると大概眠り込んでしまいます!
これは、いよいよ娘も諦めがついたというか、
納得したのか理解したのか・・・

あの、でも貴重なアドバイスを頂き、ありがとうございます。
ケータイで動画を見せることは試していたのですが、
わざとこっちが驚いてみせるとかはやったことありませんでした。
ちょっと、チャイルドシート以外のときにでも使えそうじゃないですか!
娘がわけわからん愚図り泣きしたときとかは、やってみたいです。

ああ、なんだかこれでうちの子も晴れて、
「チャイルドシートにきちんと収まる物分かりのいい幼女」デビューしたのかもしれません・・・
そんなに甘くないでしょうか。
いや、車に乗るのがなんだか気楽になってきましたよ。
ほんと、捕まるのも娘に万が一の事があるのもごめんですからね・・・
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。