06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

じゅいえ

Author:じゅいえ
関西在住、32歳主婦。
3歳女児と0歳男児を育てています。
性格は基本、根暗で人見知り、のくせに
寂しがり屋で自意識過剰で
なんとまあ、めんどくせえ女、です。
こんな私の個人的な
育児事情を綴ります。


IMG_0210a.jpg
Authorの娘:まめこ(仮名)
2012年6月生まれ。
生まれながらに気難しく、
神経質な性格。
短気でわがまま。
口達者で大人をしばしば驚かせる。
アナ雪、ドラえもん、シンデレラ、
プリキュアが大好き。
近頃は「しずかちゃんシンデレラ」
という謎のキャラになりきり、
脅威の演技力を発揮する。
かなりの偏食、小食。
ただいま絶賛赤ちゃん返り中。


IMG_5240.jpg
Authorの息子:まめすけ(仮名)
2015年7月生まれ。
気立ての良さを絵に描いたような赤子。
温厚、暢気、単純。
かなりの風呂好き。
でも常にミドル脂臭がする。
姉に並々ならぬ想いを寄せているが、
肝心の姉には冷たくされるか無視され、
一方的な片思いを強いられている。
たまに姉から気まぐれに
相手にされることもあるため、
その刹那的麻薬的な喜びから、
姉への想いを諦めきれずにいる。


IMG_7453.jpg
Authorの夫:旦那
33歳、技術職サラリーメン。
かなり広い心の持ち主。
細かいことは気にしない。
根に持たない。
常にプラス思考。
また柔軟な思考の持ち主。
その一方でこうと決めたら絶対譲らない
頑固な一面もある。
会社ではそろそろ責任ある立場にも
立たされつつある微妙なお年頃。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

お気に入りブログ(順不同)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセスカウンター

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

新しいことを始めそうな私。

2014.01.23 10:23|その他雑記系
ぐぬぬ・・・
昨日ついに、届いてしまった。
1歳7ヶ月児健診のおしらせ、が・・・。
あわわわ。
あわわわわ。
いよいよですか、ついにですか、この時が来ちまいましたか・・・

そう、我が町、奈良市は健診は1歳半ではなく、1歳7ヶ月になってから行われるのである。

いつかは届くと、知っていた。
けれど、いざそれが届いて目の前にあるとね・・・
赤紙が届いたかのごとく戦々恐々としておるわい。

今回は今までの健診のように、生温い環境でまったりと行われるわけではない。
これまでは、行きつけの小児科において、
別に望んだわけではないが顔なじみになりつつある小児科医と、
我々だけの空間の中、なあなあな感じで受けていられた。

けれど、今回の健診からは、





集 団 検 診





となるのである。


集団!?
やばい、私が一番恐れている言葉ではないか。
これは、誠に不都合な事態だ。
予期していたとは言え、やはり眼前に迫ると恐ろしいものがある。
逃げたい、逃げさせて、やめて、行きたくないの・・・

「おしらせ」には書いてある。
もしもどうしても受けられないという場合には、問診票の裏にその理由を書け、と。
しかしその場合、お宅に訪問させて頂くぞよ、と。

書けるかどアホめ。
人見知りで集団が大嫌いでその空間の中にいることが苦痛すぎるので行きたくありません、だなんて。
小学生か。
そんな親、死んでしまえ、と思われるのがオチだ。

仕方ない・・・
これも、他ならぬ娘のため・・・
行くしかない・・・
清水の舞台から飛び降りるレベルの覚悟をもって、わしゃ、行くよ・・・

けれど、ここ。
前々からチェックだけはしっかり入れていたんだけれど、
会場が大変不便な場所にあるのだ。
鉄道の駅からも遠いし、だから車だ、車で行くしかないとは思うんだけれども。
またそれも、あれやん。私。
行ったことのないところに、気軽に車で出かけて行ける、とかそういうタイプでないやん。
頭の中でシミュレートしまくって、地図とにらめっこしまくって、
なんならグーグルマップ様を開けて、ストリートビューとかしちゃう人やん。
それでも自信が持てずに、旦那に始めに模範解答ならぬ模範運転してもらわな、
行かれへん人やん。
ごっつ、めんどくさい人やん。
なんで免許とったん?
…くらいのめんどくささやん。
いっそもう、運転せえへんでええやん。
無駄に時間とガソリンと使うて、もうそんな、シミュレートするくらいなら、
最初から旦那に、さっくり行ってもろうたほうが絶対賢いやん。
地球にも優しいやん。

はあああああ・・・
となると、やっぱり電車か・・・
しかし駅からは遠い・・・
かなり遠い・・・

と、ひとり頭を悩ませていると、
私のこの種々のめんどくさすぎる性格・思考回路・体質をよく知る旦那、

「俺も、いっしょに行ったろか」

なんて、、、
まじかよそうかよ行こうよ頼むよ!的な助け舟を出してくれたのだった!!!!

ああ!
なんておまえ、肝心な時に役に立つねん!
持つべきもんは、旦那やで。

でも、あんた、そない簡単に、会社休めるんかいな。
いや、別に大丈夫や。今、忙しいわけじゃないし。
前もってゆうといたら大丈夫やろ。
俺もちょっと、行ってみたいしな・・・
行ってみたいって健診にかいな、なんと物好きな・・・

というわけで、なんと当日、旦那が連れて行ってくれることになったのだった。
母親としての強さたくましさはまったく欠落しているとは思うし、
健診ごとき、ひとりで娘を連れて行けないでどうする、
そのような砂塵の城のごとき脆弱なメンタリティでこの先、
母親として数々の急場を凌いで行けるのか、とも思うが、
人見知りで場所見知りな私にとっては、なんともこれ…
願ったり叶ったり・・・。


しかしですね。
このような人見知り場所見知りでしかも慣れるのも激遅いという面倒な性格の私ですが、
なんと、今週末から、ベビースイミングとやらを始めそうでございます、奥様。

きっかけは、フィットネスに行きたいと日頃からうるさく騒いでいた旦那でして。
見た目着痩せするので気づかれませんが、その実、たるんたるんの旦那でして。
そんな旦那が、メタボ解消のため泳ぎたいと言い出しまして。

おお、おお・・・私もや、私も行きたいねん、
なんせ産後のこのどうしようもなくたるたるゆるゆるになった体型をな、
戻せるもんなら戻したいわ、でもいかんせん、時間がな、子もおることやし・・・
そうか、それならおまえも行ったらどうや、今はほら、
子供も泳げるようなとこあるらしいやないか、ほら、あの、ベビースイミングとかいう・・・
ええ、あんたそれ、簡単にゆうけどな、まず水着はどうすんねん。
買うたらええやないか。
お、おう・・・それはそうやけどな、この子な、絶対泣くわそんなもん、
誰がそんな簡単に、なんの疑いも不安もなしに、
大量の水の入ったばかでっかい水槽にどぶんと行くかいな、
ふつうまず警戒するやろ・・・
どうすんねん収拾つかんで。泣きでもしたらこの子のことやよってに・・・
そりゃ泣くやろ、けどそういうのも含めて慣れやろ。しかもどうせあんた、あれやろ。
また最近寒いからとか理由つけて、引きこもっとんのやろ。
ろくに他人さんとも接触してへんのやろ。
そういうんではな、やっぱ子供の社会性、社交性にも問題あるで。
ベビースイミングにでも行かせてな、あんたはともかくも、
この子には人付き合いのなんたるかを今のうちからしっかり叩き込んどいた方がええで。
・・・・・・ぐ・・・・っ!

それを言われると、出ているように書きましたが、ぐうの音も出ない私なのであった。
そして、すでに先週末、水着も買うてしもうた!
もうこれ、逃げられへん。
逃げられへん事態でおま。

てなわけで、家族三人で通えそうな近場のプールを、旦那が光の速さで見つけ出し、
おまえ、電話しとってくれ、とまた無理難題をかるーく押し付けられ、
私は思いっきり要領の得ないどもりまくりの電話をやっとの思いで掛け、
そして、今週末の体験入学が決まったのだった・・・

奥さん、これは事件です。
この私が、他のお母様方とほとんど裸も同然の格好して同じプールに入って、
しかも初回、泣き叫び暴れ回るであろう娘をなんとか制しながら、
表面上は何にも動じてないかのごとく振る舞い取り繕い、
他のお母様方や先生の視線やその他諸々の洗礼を一心に浴び続けながらも、
そんなこんなで1時間も、その場に居続けることなんてできますでしょうか・・・!

自信、なし!

けれど、旦那の言葉はボディブローのように私の精神をじわじわとズタズタにしたのだった・・・
あいつ・・・
さすが誰よりも私のことを知っているだけのことは、あるな・・・
娘の社会性社交性云々を言われると、
さすがの私も引きこもりのマンション一室から、
ムカデのように這い出て行かないわけにはいかないのであった・・・。
つらい、つらすぎる!
うわ!
太陽光が眩しすぎるううううう!!!

しかしこれも娘のため・・・
なんとか、自分の脆すぎるハートに鞭打って、入ってこようと思いますプール・・・
ママ友なんて、できやしねえけどよ・・・

けれど、これで自分は自分で楽しんで泳ぐこととかできたら、よろしいじゃありませんか。
私、泳ぐのは昔から好きよ。
もう何年も泳いじゃいないけどね。

どうなったかは、またいずれ報告しようとおもふ・・・。
ああでもだめ、今からもう死にそう・・・緊張で…。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメント

No title

あら!(゚Д゚)ノ

じゅいえさんとこにも変化が!
スイミング、いいですね~楽しそう!!
新しいことを始めるのってすんごい疲れますよね。
でも、娘ちゃんとだったらまた違うかもしれないですよ!
スイミングの帰りに、ママさんとランチ…とかね(´∀`*)ウフフ
ドキドキですな。
ってか、関西弁の会話、面白すぎ。普通に会話されてるつもり
なのでしょうけど、コントみたいです(笑)

スイミング、その後の報告お待ちしております!

>のあちさん

ぎゃあああああ!
ママさん方とランチとか怖過ぎます!
挙動不審になるであろう自分が怖過ぎます!
でも、もし何かの拍子で誘われたりしたならば、
断りきれずに流れ流れてママさんランチ、になりそうです・・・
これは今から覚悟がいりますね・・・

関西弁の会話、面白いですか!
あの、これ別に夫婦漫才しているつもりとかまったくなく、
普段の会話です。はい・・・。
関西人でいて何が辛いかと言いますと、
普通の会話の中にそこはかとなくボケツッコミが盛り込まれているため、
普通の会話なのに面白いね、とか言われてしまうことなんです!
それ以上に辛いのは、関西人は皆もれなく面白いと思われているところです!
私、そんな気の利いた人間じゃないんです!
期待しないで!って感じです。笑

はじめまして。かもめさんのブログからお邪魔してこっそり読ませていただいてました。高倉会でお世話になってるyumemamaと申します。

うちにも最近1歳半検診のお知らせが届いて、集団検診なんて怖い!行きにくい場所だしどうしよう…と思っていたら、両親が連れてってくれることになり、ほっとしつつも1人で息子を連れて行けないなんて…と母力のなさにがっくりします…。
お互い無事に終わるといいですね。

>yumemamaさん

はじめまして!
こんなカビ臭い日陰ブログにお越しいただけるなんて・・・!
しかもかもめさんのところからお越し頂いたとは、
私、恐悦至極に存じ奉りまする!
あなた様も、高倉健さんでいらっしゃいましたか!
どうもよろしくお願い致します、高倉健でございます!
というか、せっかくコメント頂いたのに
返信が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。

そうですかそうですか・・・
yumemamaさんにも赤紙が・・・
そうですよね・・・
集団の怖さはぱねえでございますよね・・・
私もただでさえ、初めての場所などでは萎縮しがちなのに、
娘を集団の中で真っ裸にしたり、親以外の何者かの前で口を開かせたり、
これらのことでおそらく泣きに泣くであろう娘をひとりで宥め賺しながら、
ついでに他のお母様方からの冷たい同情の視線を冷水のごとく浴びせられながら、
それらを華麗かつ優雅にこなす自信など、一ミリもありませんでした・・・
ここに旦那がついてきてくれなければ、たぶん、
帰宅後自分の不甲斐なさを責め立て、
トイレに立て篭って涙していたことと思われます。
ですので、とりあえずひとりで連れて行けない不甲斐なさには、
自分自身で蓋をしようと思います・・・

ほんと、無事に終わるといいですね・・・
うちは2月13日指定でした・・・
なんとかうまく切り抜けてきます!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。