10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

じゅいえ

Author:じゅいえ
関西在住、32歳主婦。
3歳女児と0歳男児を育てています。
性格は基本、根暗で人見知り、のくせに
寂しがり屋で自意識過剰で
なんとまあ、めんどくせえ女、です。
こんな私の個人的な
育児事情を綴ります。


IMG_0210a.jpg
Authorの娘:まめこ(仮名)
2012年6月生まれ。
生まれながらに気難しく、
神経質な性格。
短気でわがまま。
口達者で大人をしばしば驚かせる。
アナ雪、ドラえもん、シンデレラ、
プリキュアが大好き。
近頃は「しずかちゃんシンデレラ」
という謎のキャラになりきり、
脅威の演技力を発揮する。
かなりの偏食、小食。
ただいま絶賛赤ちゃん返り中。


IMG_5240.jpg
Authorの息子:まめすけ(仮名)
2015年7月生まれ。
気立ての良さを絵に描いたような赤子。
温厚、暢気、単純。
かなりの風呂好き。
でも常にミドル脂臭がする。
姉に並々ならぬ想いを寄せているが、
肝心の姉には冷たくされるか無視され、
一方的な片思いを強いられている。
たまに姉から気まぐれに
相手にされることもあるため、
その刹那的麻薬的な喜びから、
姉への想いを諦めきれずにいる。


IMG_7453.jpg
Authorの夫:旦那
33歳、技術職サラリーメン。
かなり広い心の持ち主。
細かいことは気にしない。
根に持たない。
常にプラス思考。
また柔軟な思考の持ち主。
その一方でこうと決めたら絶対譲らない
頑固な一面もある。
会社ではそろそろ責任ある立場にも
立たされつつある微妙なお年頃。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

お気に入りブログ(順不同)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセスカウンター

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

連休明けて娘熱出しトイトレストップ。

2014.05.09 17:56|我が家の日常、非日常。
連休が明けて、娘が熱を出した。
兆候はあった、思えば。
義母の還暦祝いの宴の日、朝起きた時に娘の声が枯れていた。
でも会場では元気に従兄弟と遊んだので、普通だと思っていた。
けれど、あれが完全に風邪への入り口だった。
私、今、風邪の入り口、ここに立ってますよ〜、っつう娘からのシグナルだった。

連休が明けて、またいつものように家で私と引きこもるようになった娘。
連日外出続きだったので、その日々から解放されて緊張が緩んだのか、
突然激しく咳をし始めた。
夜中、アシカか犬かが泣くような甲高いような、でも野太い咳をしていたときには、
もしや、これはクループってやつじゃないか・・・
ほらあの、梨花の息子が救急搬送されて一、二日生死の境を彷徨ったっつう・・・
と思ったら、私は娘がいつ呼吸困難に陥るかも分からんと思って一睡も出来なかった・・・

翌朝、娘とともにいつもの小児科に行く頃にはやはり娘は元気で、
でも体はいつもより熱く、ああ、とうとう熱が出たのねと思いながら受診した。
小児科の医者は相も変わらず冷静で飄々としていて、私の手にも余るような娘の扱いにも長けていて、
ちゃちゃっとシロップの薬を処方してくれて、なんだかそれだけでちょっと安心した・・・

のも束の間。
その夜が一番熱があがった・・・
娘が真っ赤な顔をして、夜中何度も「パパー!!ママー!!」とブチ切れながら起きて、
しんどさを訴えるというか、我々にあたり散らすのに何度も容赦なく叩き起こされ、私寝不足・・・
娘の熱はそのまた次の日の夕方には完全に下がった。

今日は完全復活。
またいつもの娘に戻っている。
ごはんももりもり食べた。
薬は美味しいらしく、嫌がるということはない。

なんだかほんと、この連休で疲れさせてしまったことは間違いないわ。
申し訳なかった、娘よ・・・


そういや、最近、娘のごはん時に聞かれる「おいしいよ」っていう言い方が、
ものすごい芦田愛菜、というより芦田愛菜のマネをするやしろ優に似ている。
・・・どうでもいいか。


連休いかがでしたか皆々様・・・
我々はほんと、出かけにゃ損よ、とばかりに出かけ続きでした。
三田のアウトレットにも行ったし、特に何も買わなかったし、
伊丹空港にも行ったし、娘飛行機よりも鳥に夢中だったし、
六甲山にも登ったし、うっかりオサレカフェでのんびりしすぎて牧場閉まったし、
京都水族館にも行ったし、娘、魚見て「おいしそ〜お!」とか言うし、
義母の還暦祝い(義父発案実行)にも招待されたし、
娘、天下の老舗ホテルでお行儀悪く走り回ってぜんぜんメシ食わねえし・・・

なんだかすごい盛りだくさんなようで、でも蓋明けてみると中身すかすかな感じの日々でした。
そして娘は無駄に免疫力を低下させ、風邪ひくし・・・
休みに対して、なんかこう意地汚くなりすぎたわね。
本当に達観している人は、休みだからって無駄に騒いだり喚いたり浮かれたりはしゃいだりしないものよ。
まじで。
私らまだまだ青いわ。

まあでも、そこそこ思い出はできたわ。
義母の還暦祝いも、料理がおいしかったので楽しめたわ。
何より、娘が義姉の子たちととても楽しそうに遊んでいて、良かったわ・・・
そうそう、ここでは義両親の新婚旅行のビデオとか見させられたわ。
しかも往年の8ミリ、音声なしよ・・・
途中、ネグリジェ姿の若かりし義母がベッドに横たわってはにかむ場面が映し出され、
場がとても急速に凍ったわ・・・笑
義両親以外、凍ったわ・・・
どうしろというの、これ!!って感じだったけどなぜか目が釘付けよ!!
ほんと、超お宝映像すぎて凡人はついて来れないレベルの高さよ・・・
まじで・・・
なのに義両親ったら、「あらおほほ懐かしいわね〜」くらいのリアクションっぶりよ。
レベル高すぎるでしょ!!
とにかく、映像のマニア度の高さがやばかった一日だったわ・・・
ある意味忘れられない一日となったわ・・・


まあ、そんなこんなでいろいろとありすぎて、娘のトイトレは完全にストップよ。
たまに便座に座らせてみるものの反応が鈍過ぎてこっちが折れそうよ。
ふりだしに戻った感が否めない・・・
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。