10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

じゅいえ

Author:じゅいえ
関西在住、32歳主婦。
3歳女児と0歳男児を育てています。
性格は基本、根暗で人見知り、のくせに
寂しがり屋で自意識過剰で
なんとまあ、めんどくせえ女、です。
こんな私の個人的な
育児事情を綴ります。


IMG_0210a.jpg
Authorの娘:まめこ(仮名)
2012年6月生まれ。
生まれながらに気難しく、
神経質な性格。
短気でわがまま。
口達者で大人をしばしば驚かせる。
アナ雪、ドラえもん、シンデレラ、
プリキュアが大好き。
近頃は「しずかちゃんシンデレラ」
という謎のキャラになりきり、
脅威の演技力を発揮する。
かなりの偏食、小食。
ただいま絶賛赤ちゃん返り中。


IMG_5240.jpg
Authorの息子:まめすけ(仮名)
2015年7月生まれ。
気立ての良さを絵に描いたような赤子。
温厚、暢気、単純。
かなりの風呂好き。
でも常にミドル脂臭がする。
姉に並々ならぬ想いを寄せているが、
肝心の姉には冷たくされるか無視され、
一方的な片思いを強いられている。
たまに姉から気まぐれに
相手にされることもあるため、
その刹那的麻薬的な喜びから、
姉への想いを諦めきれずにいる。


IMG_7453.jpg
Authorの夫:旦那
33歳、技術職サラリーメン。
かなり広い心の持ち主。
細かいことは気にしない。
根に持たない。
常にプラス思考。
また柔軟な思考の持ち主。
その一方でこうと決めたら絶対譲らない
頑固な一面もある。
会社ではそろそろ責任ある立場にも
立たされつつある微妙なお年頃。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

お気に入りブログ(順不同)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセスカウンター

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

ネットで拾った気になる事。

2014.05.26 15:33|その他雑記系
何日か前、ヤフーのトップで「日本人の畳離れ顕著に」みたいな見出しを見て、えー!と思った。
うそ、畳離れとか嘘でしょ。
私なんか、じぶんちに畳の部屋が一切ないなんてそれだけで発狂しそうよ。
畳のあの、素足だろうと靴下だろうと寝っ転がろうとあぐらをかこうと万事オーケー的な、
すべてを許してくれるような包み込んでくれるような、
けれど素朴で朴訥な優しさを必要としない日本人がいるだなんてまったく信じられない!
あれがいいんじゃないの!あんた!あの高倉健的な朴訥さが!
畳!畳いるだろふつう!
なんでも今の中学生などのお年頃のガキどもには、い草の匂いは「クサイ」らしい・・・
ガキが・・・なんてことを・・・

いや、でも待てよ。
そういや私だって、今よりもっと若いとき、ってか子供のときは旅館よりもホテルが好きだったなー。
けど今は絶対旅館よ。
むしろ旅館しか受け付けないわ。
スリッパ履かないと行動できないとか、床に荷物置いたらちょっと汚いかも・・・みたいなのとか、
そんな余計な気を回してる時点で寛げないもの。そうは思いません?
ごろーんできるのがベッドの上だけだなんて、寛げないもの、そうは思いません?
そうそう、従兄弟の結婚式で九州に帰った時に、一泊だけした別府の温泉旅館、あれよかったわー。
部屋に源泉掛け流しの内湯があってさ、内湯を出れば目の前は居室とは別の畳の部屋よ!
これ、温泉で逆上せて、はだけた浴衣のまま寝っ転がる用の部屋でしょ!確実に!みたいな。
異様にテンション上がったわ・・・
また行きたいわ、あそこ・・・


あと、これは今日のことだけど、またもヤフーで気になることを見つけた。
ヤフーのケータイ版では、
今ついったーでどんな話題が盛り上がり中なのかをお知らせしている項目が出てくる。
私、ついったーはやってないけど、ときどき面白そうなのでこれ見る。
今日、私が見た時に一番の話題になっていたのは、「迷子ひも」のことだった。
なんでも今朝の「とくダネ!」で迷子ひもが特集されていて、
それに対してオヅラさんが、「奴隷制度を思わせる」という発言をしたのだそうだ。
ついったーでは迷子ひもについての賛否両論意見が投稿され盛り上がってるみたい。
私は朝は「とくダネ!」派ではないので、実際はこの特集を見ていないし、
オヅラさん発言についても見ていない。

まあ、これ、間もなく2歳を迎えようとする娘を持つ私は、使ってない。
別に、迷子ひも自体にはニュートラルな感情しか、持ってなかった・・・んだけど、
ていうか、これからもそのスタンスは貫いていこうとは思ってるんだけど、
自分の子に使うかというと、たぶん、使わないかなあ…とは思う。

散歩に行くと、なぜだかよく出くわすご近所さんが、
うちの子と同じくらいの娘さんにこれを使っているのを見て、
(実際に迷子ひもを使ってる場面を見たのはこれが初めてだった。)
やっぱりあくまで見た目は「なんだかな〜」だった。そういう気はした。ってのもあるかもしれない。
それだけではなく、今のところ、娘はなんとか私の手で制することができているから、ってのが大きい。
たぶん、必要性を、自分自身としては感じていないからだ。

まあ確かに、子供は予期せぬ行動を取るし、
予期してこっちも動こうと心がけていても、子供はその斜め上を簡単に行ってしまうし、
それでもし、何かの拍子で取り返しのつかない事になってしまって一生後悔するハメになるくらいなら、
多少見た目はアレでも、迷子ひもで子供の動きをコントロールしたいと考える気持ちは分かる。
自身の安心、子供の安全のために使えるグッズがあるなら、それに頼りたいという気持ちも分かる。
そう考える人は、他人の意見やオヅラの意見なんか気にせず、使えばいいと思う。

そう!
それよ!私が言いたいのは!
だいたい、今現在実際に育児しているわけじゃないだろうってヤツが、
軽々しくこういうことを批判したりするんじゃねえよ、ってことなんだよ!
育児はまじで大変なんだよ!
もうそりゃ、想像の斜め上を行くんだよ!
子供と日常行動を共にしている、主たる育児者ってだけでさ、
子供に何かあったら責められるのもその人だし、誰より後悔するのもその人だし、
で、こういう風に白い目で見られたり後ろ指さされたり嘲笑されたりするのもその人なんだよ!
まじで割に合わねえやってらんねえって話なんだよ!
もっと育児に対して社会全体が寛容になれよ!協力的になれよ!
いや、協力というより、温かい目で見守ってくれ!
私ら母親が日常求めてんのは、よく知らねえのに知ってるように批判されることじゃないんだ!
そんなことだから子供産むのにも損得考えるようになんだよ!
ああバカらしいってな!

・・・はあはあ・・・


いや、恥ずかしい。
なんか熱弁ふるっちまった。

そういやこの間外出したとき、突然、車がやってきた車道に走り込もうとした娘のほうに走って、
立ちふさがって抱き上げて制した私を見て、旦那が言った。
「完全に動き読んでたね。ゴールキーパーみたいだった」って。
バカにしてんのか。オイ。
いや、私もこういうときは正直、娘に紐でも付いてればなって思うことはあるよ。
ていうか、ヒヤヒヤするよ。
車の運転手さんにも迷惑かけたくないし。
でもまあな、紐に頼らず根気よく言い聞かせていくことも大事だと思う。
親の直の手で止めることも必要だとも思う。
それが結局は近道なのかもしれないという気もする・・・分からないけど。

まあそう、とにかく、使いたい人は使えばいい。必要のない人は使わなくていい。
話はそういうことだ。
正解なんてない。
どっちも、我が子のためにそれがいいと考えてのことなんだから、それが一番いい方法だ。

そう、この迷子ひもの話をしたらばうちの母親は、
「んな、甘いわよアンタ。私らの時代には子供を持ち運ぶカゴがあったんだから!」っつってたけど、
それ聞いて私も「えー!それはさすがに…」ってなったけど、
それってもしや、今で言う、クーファンのことなんじゃあ・・・
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。