10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

じゅいえ

Author:じゅいえ
関西在住、32歳主婦。
3歳女児と0歳男児を育てています。
性格は基本、根暗で人見知り、のくせに
寂しがり屋で自意識過剰で
なんとまあ、めんどくせえ女、です。
こんな私の個人的な
育児事情を綴ります。


IMG_0210a.jpg
Authorの娘:まめこ(仮名)
2012年6月生まれ。
生まれながらに気難しく、
神経質な性格。
短気でわがまま。
口達者で大人をしばしば驚かせる。
アナ雪、ドラえもん、シンデレラ、
プリキュアが大好き。
近頃は「しずかちゃんシンデレラ」
という謎のキャラになりきり、
脅威の演技力を発揮する。
かなりの偏食、小食。
ただいま絶賛赤ちゃん返り中。


IMG_5240.jpg
Authorの息子:まめすけ(仮名)
2015年7月生まれ。
気立ての良さを絵に描いたような赤子。
温厚、暢気、単純。
かなりの風呂好き。
でも常にミドル脂臭がする。
姉に並々ならぬ想いを寄せているが、
肝心の姉には冷たくされるか無視され、
一方的な片思いを強いられている。
たまに姉から気まぐれに
相手にされることもあるため、
その刹那的麻薬的な喜びから、
姉への想いを諦めきれずにいる。


IMG_7453.jpg
Authorの夫:旦那
33歳、技術職サラリーメン。
かなり広い心の持ち主。
細かいことは気にしない。
根に持たない。
常にプラス思考。
また柔軟な思考の持ち主。
その一方でこうと決めたら絶対譲らない
頑固な一面もある。
会社ではそろそろ責任ある立場にも
立たされつつある微妙なお年頃。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

お気に入りブログ(順不同)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセスカウンター

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

娘、2歳

2014.06.22 23:02|2歳〜2歳半
娘が今日で2歳になった。
自分の誕生日より何より、この日が一番、楽しみだった。
無事に健康に育ってくれて、この日を迎えられた。
親としてこれ以上の喜びはない。

・・・とは言え、誕生日だから怒りたくないとは思っていても、
娘が駄々を捏ねたりなんだりをしたりすると、
やっぱり怒ってしまうのだった、私。
まあ、そこはね、平常運転だよね・・・

昨日の夜中、一生懸命飾り付けをした。
娘の大好きな風船をふんだんに使って。
と言っても、私は風船を膨らますことができない情けないヤツなので、
すべてを旦那が休み休み膨らませてくれたのだった。
娘は今朝目覚めて、家の中が風船だらけになっているのを見て、
今日は日常とは何かが違う日だということを察したようだった。
「ちれえね〜」(キレイね〜)と風船を指差し、
旦那に、「おめっとおやねん」(おめでとうやねん)と自慢していた。
自分の誕生日を分かっているのか・・・

夜、娘は大好物のミートパスタをものすごい勢いで平らげ、
「ねる」と言って、椅子から降りて、居間で寝始めた。
私と旦那は娘が起きるのを待ちながら、誕生日ケーキを準備する。

娘は起きてちょっと機嫌が悪いものの、ケーキを見てまたも何かを察す。
「おめっとお」「おめっとお」と自分自身に祝いの言葉をかけながら、
ケーキのろうそくをなんとか吹き消したのだった。

去年の誕生日とは、いろいろと違っていた。
日常の中でも娘の成長を感じることもあるけれど、
どうしてもイライラに押し流されてそれを素直に感じたりできていない、私。
今日は娘がそれらしく「2歳」になっていることに、改めて感動したのだった・・・
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメント

娘さん2歳、おめでとうございます!
早いですね。
「ろうそくを吹き消すことができる」ところが、1歳と違うなあと思える2歳!
毎日うまくいかない日が続きますが(お互いに)こういった晴れの日にきちんとお祝いできるのはすてきだな、と思います。

ちなみに私も風船ふくらますことができません…
ヘナヘナです。

>とり子さん

とり子さん、ありがとうございます。
娘、やっとこさ2歳代に突入です。

私自身、あんまり親から誕生日をお祝いされた記憶がなく、
結構、誕生日はさみしいものと終わってしまうことばかりだったので、
娘に誰か祝ってくれる人が出来るまでは、毎年しつこいほどに祝ってやろうと思っています。
今年はなんだか、娘自身も誕生日というものを認識できていたらしく、
あれから一週間ほど経とうとしていますが、
未だに自分ではっぴばーすでいとぅーゆー♪と歌っていたり、
「ふ〜してん」「ケーキたべてん」「さくらんぼたべてん」と独り言を言っていたりします。
よほど嬉しかったんだと思い、親としても満足です。

風船、なぜあんなに膨らませられないのでしょうか・・・
風船に入れたつもりの空気が全部自分の口に逆流して、げほってなります・・・
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。