FC2ブログ
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

じゅいえ

Author:じゅいえ
関西在住、32歳主婦。
3歳女児と0歳男児を育てています。
性格は基本、根暗で人見知り、のくせに
寂しがり屋で自意識過剰で
なんとまあ、めんどくせえ女、です。
こんな私の個人的な
育児事情を綴ります。


IMG_0210a.jpg
Authorの娘:まめこ(仮名)
2012年6月生まれ。
生まれながらに気難しく、
神経質な性格。
短気でわがまま。
口達者で大人をしばしば驚かせる。
アナ雪、ドラえもん、シンデレラ、
プリキュアが大好き。
近頃は「しずかちゃんシンデレラ」
という謎のキャラになりきり、
脅威の演技力を発揮する。
かなりの偏食、小食。
ただいま絶賛赤ちゃん返り中。


IMG_5240.jpg
Authorの息子:まめすけ(仮名)
2015年7月生まれ。
気立ての良さを絵に描いたような赤子。
温厚、暢気、単純。
かなりの風呂好き。
でも常にミドル脂臭がする。
姉に並々ならぬ想いを寄せているが、
肝心の姉には冷たくされるか無視され、
一方的な片思いを強いられている。
たまに姉から気まぐれに
相手にされることもあるため、
その刹那的麻薬的な喜びから、
姉への想いを諦めきれずにいる。


IMG_7453.jpg
Authorの夫:旦那
33歳、技術職サラリーメン。
かなり広い心の持ち主。
細かいことは気にしない。
根に持たない。
常にプラス思考。
また柔軟な思考の持ち主。
その一方でこうと決めたら絶対譲らない
頑固な一面もある。
会社ではそろそろ責任ある立場にも
立たされつつある微妙なお年頃。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

お気に入りブログ(順不同)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセスカウンター

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

母親、やめたい。

2014.07.09 14:14|育児の辛さ吐露し隊。
ごめん、またイライラしてるって話。


今日は朝からイライラしている。
娘に「ママ」「ママ」「〜して」「〜したい」と言われ続けてイライラ。
そして、心の中で「娘のいない世界に行きたい」と呟いてしまった。
誰にも聞かれることのない呟き。
けれども、心の中で呟いてしまったがために、
また私は「自分はひどい母親」という罪悪感に雁字搦めにされる。
結局、母たるもの、いつ何時も自分を犠牲にしなければならない。
娘にいなくなってほしいとは思わないけれど、
娘のいない世界に行きたい、とか一瞬でも思った私は極悪非道、最低最悪、虐待予備軍の親、
ってことで世間的には片付けられるのだろうな、どうせ。
いつも聖人であることを要求されるのだろう、どうせ。
だから、誰にも助けて欲しいなんて思わない。
私のしんどさは、私にしか分からない。
こんな割に合わない、ただひたすらの奉仕活動、他にありますか。

しかしな。いつまでもイライラばかりしていられないと思って、娘と食事をとる。
娘は食事中に牛乳を派手に零す。
また私はそれに猛烈にイライラ。
牛乳かよ!
せめて茶にしといてくれよ!
牛乳拭いても後から臭うんだよ!
って、またイライラ。
ていうか!!
いつもコップは両手で取れっつってんだろうが!!
と、またイライラ。
思いっきりため息が出る。
まだ娘は幼い。
だから仕方がないとは分かっていても、やっぱり腹が立つのだった。
零した牛乳の後始末で、なんだか一気に食欲がなくなり、食事は中断。
もういいやって、流しに食器を放り込む。
そしてベタつく床を拭きまくる。
娘はその横で「ママーだっこ」とか言ってくる。
いや、姉さん・・・
まじで空気読んでくれ。
今、この状況でだっこっておかしいだろ。
てか誰がすんねん。誰が何事もなかったかのように笑顔でよしよしと抱っこなんかできんねん・・・

床を丁寧に拭き取っていると、数日前にこれまた娘が派手にぶちまけた茶のシミが、
壁紙に無数に出来ていることに気がつく。
拭き取ったはずなのに・・・と、またイライラ。
で、私はまた、壁紙を執拗に拭き取る。
もう、病気かしら、わたし。
神経質なのかしら。
だからいろいろと、うまくいかないのかしら。
それでこうなってるのかしら。

娘に、「ママ」「ママ」って、延々と返事するまで呼ばれ続ける。
でも、娘の方を見る心の余裕がない。
自分を追いつめてるのは自分自身なだけで、娘は何も悪くないのに。
しんどくてしんどくて、私は書斎に引っ込む。
娘が私を探しているけれど、ドアを開けて母親の顔をする元気がない。
娘は仕方なく、リビングに帰って行く・・・そういう気配がする・・・
本当に今、可哀想なことをしている。

私には母親になる資格とか度量とか、そういうものは一切なかった。
産んで育ててみて、初めて気がついた。
だけど私の母親である資格ってのは、他ならぬ娘が与えてくれるものなんだろう。
それを拒否して部屋に閉じこもってブログ書いてる私・・・
なんで私みたいなのが母親なんてやってんだろうな・・・
だけど、今更母親やめたいって思っても、やめられるわけがない。
やめられるわけがないから、なんとかやるしかない。

あと一分だけ。
一分したらここを出て、娘を抱きしめに行こう。
それで、娘の頭の匂いを思いっきり嗅ぐ。
娘の頭の匂い、なんか落ち着くんや・・・
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメント

お疲れさまです…(;´Д`)

お久しぶりです。
やっとこさパソコンを開け、ブログ巡り。
じゅいえさんとこも度々お邪魔するも読み逃げ…。

なんつーか、文才ないのでうまくまとめられず…
ですが、ですが、とにかくまるっと同意です!
今、まさに私が感じていることがそのままそっくり!
子育ては「奉仕活動」「修行」ですかね…。
人間を育てるって並大抵のことじゃなかったですよね。
結婚したら、当たり前のように子を持つってイメージでした。
子を持つっていうことが、こんなにもこんなにもしんどいとは。
もちろん、そのしんどさのなかにほのかに幸せもありますが。
今はただ、早く楽になりたい…早く大きくなれ!と思う日々です。
こんなこと、周りに話すと酷い親と思われちゃうんだろうな。

「今が一番、かわいい時だね!」なんて言われちゃうもので。
かわいいだけなら、いくらでもぬいぐるみ感覚で扱うわよっ。
でも、母親だし生んだ以上、育てる責任があるとかなんとか…
もっと気楽に考えられたらいいのでしょうけどね。
いちいち、必要以上に考えすぎてしまう。

時々、私は溜め込まずにこぼすようにしています。
いい母親ぶるなんてもう無理だからです。

「母親に向いていない。育てる資格ない」
「生まなきゃよかった(こんな私が親で可哀想という意味で)」

まー、それでも愛情はあるみたいで、必要最低限のお世話は
してますけど。
「生かす」って感じかしら…。
自分に余裕、自信がないせいで、十分な愛情を注いであげられない。
理想通りにはいかないですね。

って、束の間の次男お昼寝タイムからコメントしました(;´Д`)
はぁ…起きたらまた戦争や~・゜・(ノД`)・゜・

のあちさま改めのあのあさま

のあちさん!
というか改名なさったんですね!
のあのあさん!

いえいえ、私も同様、読み逃げしておりますよ・・・
本当に申し訳ないです。
足跡だけはちょっとやそっとでは消せないくらいにばっちりしっかり残したいのですが・・・
最近ア○ーバにログインしなさすぎて、パスワード忘れたっていう・・・
救いようがありません・・・わたし・・・
ああ、見捨てないで・・・

のあのあさん、あの読んで下さっているだけでありがたいので、
お忙しいと思いますし、コメント無理なさらないでくださいね!
もちろん頂ければパソコンの前で軽く10分は小躍りいたしますが、
負担にだけはなりたくないんです、私、あなたの重荷にだけは・・・

そしてそしてそして!!
もう、そうですよね!子育ては苦行修行滝の行ですよね!!
ペットとか育てんのとは訳が違いますって!!
毎日死線を彷徨っていますくらいの苦行・・・

私も「母親に向いてない」ってよく思います。
思いますし、旦那にこぼしたりもします。
旦那は「向いている向いてないの問題じゃないよ」とか言ってきますけど、
うるせえおまえに何がわかる!!って全力で歯向かいそうな勢いです・・・
子に対する愛情は、絶対あると思うんですけどね。
失いたくないし、不幸にもなってほしくない。
けれど、私が一番、娘を不幸にしているのかも、とか思ってしまったりもします。

しかししかし・・・
同じく娘を「生かす」ために必要最低限のことだけはがんばってます・・・
それだけできていれば、とりあえずは母親でいても、いいのかも・・・なんて・・・。

がんばりましょうね・・・のあのあさん・・・
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。