FC2ブログ
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

じゅいえ

Author:じゅいえ
関西在住、32歳主婦。
3歳女児と0歳男児を育てています。
性格は基本、根暗で人見知り、のくせに
寂しがり屋で自意識過剰で
なんとまあ、めんどくせえ女、です。
こんな私の個人的な
育児事情を綴ります。


IMG_0210a.jpg
Authorの娘:まめこ(仮名)
2012年6月生まれ。
生まれながらに気難しく、
神経質な性格。
短気でわがまま。
口達者で大人をしばしば驚かせる。
アナ雪、ドラえもん、シンデレラ、
プリキュアが大好き。
近頃は「しずかちゃんシンデレラ」
という謎のキャラになりきり、
脅威の演技力を発揮する。
かなりの偏食、小食。
ただいま絶賛赤ちゃん返り中。


IMG_5240.jpg
Authorの息子:まめすけ(仮名)
2015年7月生まれ。
気立ての良さを絵に描いたような赤子。
温厚、暢気、単純。
かなりの風呂好き。
でも常にミドル脂臭がする。
姉に並々ならぬ想いを寄せているが、
肝心の姉には冷たくされるか無視され、
一方的な片思いを強いられている。
たまに姉から気まぐれに
相手にされることもあるため、
その刹那的麻薬的な喜びから、
姉への想いを諦めきれずにいる。


IMG_7453.jpg
Authorの夫:旦那
33歳、技術職サラリーメン。
かなり広い心の持ち主。
細かいことは気にしない。
根に持たない。
常にプラス思考。
また柔軟な思考の持ち主。
その一方でこうと決めたら絶対譲らない
頑固な一面もある。
会社ではそろそろ責任ある立場にも
立たされつつある微妙なお年頃。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

お気に入りブログ(順不同)

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

アクセスカウンター

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

不自由の成れの果て

2014.09.24 18:01|その他雑記系
読みかけていた文庫本を読み、
外は雨が降り、
茶を一杯飲んで、
自由だ、と思った。

私には行かなければならないところもなく、
こうして毎日家にいることを許され、
旦那のように時間に追われることもなく、
やはり旦那に比べれば自由だ。
娘はどうであろう。
この子は確かに、車が走り向かってくる車道に飛び込もうとはするし、
どこへ連れて行ってもちょこまかと縦横無尽に逃げ回るし、
その精神性はとても自由ではあるけれど、
私に比べればまだ操れる言葉も少なく、食べられないものもあり、
そして何より私や旦那の助けがなければ生きてはいけない。
彼女もまた、不自由なのだ。

私は一体、自分の何が不自由だと思っていたのか。
行きたいと思えばどこへでも行けるし、
毎日飯も食える。そして美味い。
体力には自信はないけれど、差し当たり健康だ。
訪ねてくる友人も少ないけれど、いるし、淋しくはない。

それでも、やはり日々はなんとなく重たくて息苦しい。
誰のせいでもない。自分のせいでもない。
そうして思い至る。
むしろ、誰もが皆、不自由なのだ。
不自由な人々の中で、ひとりだけ自由になることは恐ろしい。

私は怖い。
旦那を失ったり、娘を失うことが。
毎日そんなことばかり恐れている。
でもどうしようもなく怖い。
私は不自由で、私を不自由たらしめている不自由な存在を失うことが恐ろしい。
なぜなら、失えば私は世に溢れる不自由の中で、
ひとり自由になってしまうかもしれないからだ。
自由になど、なりたくない。
自由は孤独すぎて、私の手に負えない。

今日も隣からは四六時中母親の怒鳴り声が聞こえてくる。
別の隣からは、母親のすすり泣く声がする。
皆が不自由だ。
でもこうして生きていく。
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。